2007年01月27日

実質ヤミ金

高給腕時計のレンタル契約を偽装した違法な融資で
多額の損害を被ったとして、
神戸の女性会社員がレンタル店経営者を相手取り、
一千万近くの損害賠償を求める訴訟を起こしました。
これって消費者金融の新手手法として
少し前に問題になってたやつですよね。
ロレなんかをレンタルで質入れすると、
そしてお金を受け取って資金繰りに充てる。
しかし大抵は質流れになるので
どんどんお金を払わないといけなくなり、
実質年率は600%から1500%が相場という
ちょっと恐ろしい手法です。
これについてはグレーゾーン金利と並行して
ざっくりメスを入れるべき問題ですよね。
posted by リトル at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 消費者金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

解禁

何かと大活躍の金融庁ですが、
どうやら珍しく規制解除の動きを見せています。
解除対象は投信です。
これまでは投資信託の購入に
クレジットカードの利用は禁じられていましたが、
どうやらそれにOKを出したようです。
解禁開始は今年の夏から、
株式投資でも定期預金を担保に
低利で借入を受けられる「総合口座貸越」を
利用できるようになりそうですね。
しかしここ数年の金融庁の働きは目を見張りますね。
内部でどういう変化があったのでしょうか。
とても参考になる何かがありそうなので
話を聞いてみたいところです。
posted by リトル at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融庁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

金融政策

日銀の追加利上げを巡って
政府・与党サイドから強烈な牽制が飛んできていましたが、
安倍首相は昨夜の講演の中で
金融政策ってのは日銀の専管事項なので
その推移を見守るとの発言をしました。
経済面ではほとんど強い発言をしない首相ですが、
ここでもその色が出ていますね。
まぁ景気に対して日銀と政府で
認識が大幅にずれるというのは、
あまり良いことではありません。
目先の景気回復のためには金融政策に
頼らざるを得ない気持もわかりますが、
もっと足元を見た議論が欲しいところです。
posted by リトル at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ツボカビ

なんか恐ろしいカエルが日本に
上陸してきたそうですよ…。
皮膚に触れると90パーセント以上の確率で
死を招く真菌、つまりカビを持っているそうです。
ツボカビと呼ばれるカビだそうで、
オーストラリアや中米などで
カエルが激減している原因となっています。
一応人間には感染の危険がないそうですが、
でも気色悪いというか怖すぎですよね。
というかそんなのペットとして飼って
毎日愛でている人間の気分が理解できない…。
posted by リトル at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 最強のカエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。