2007年01月22日

解禁

何かと大活躍の金融庁ですが、
どうやら珍しく規制解除の動きを見せています。
解除対象は投信です。
これまでは投資信託の購入に
クレジットカードの利用は禁じられていましたが、
どうやらそれにOKを出したようです。
解禁開始は今年の夏から、
株式投資でも定期預金を担保に
低利で借入を受けられる「総合口座貸越」を
利用できるようになりそうですね。
しかしここ数年の金融庁の働きは目を見張りますね。
内部でどういう変化があったのでしょうか。
とても参考になる何かがありそうなので
話を聞いてみたいところです。
posted by リトル at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融庁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。