2007年03月20日

混迷

三洋電機といえば大株主に三井住友銀行や
ゴールドマンサックスが控えているのに
経営再建が遅々として進まない
反面教師の好事例として有名ですが、
その会長職にあった野中ともよ氏が
昨日付で突然の辞任と相成りました。
そもそもは創業家出身の当時の会長に
乞われる形での就任でしたが、
なかなか債権できずに何もできないまま
まさに無念の辞任となりましたね。
後任は当面空席となるようで、
まだまだ混迷は続きそうです。
posted by リトル at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 三洋電機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。